二子玉川ライズの屋上庭園「ルーフガーデン」に子供の遊び場を発見!

二子玉川のライズ二子玉川駅のすぐ目の前にあるライズは、二子玉川を代表する商業施設であり、平日休日問わずたくさんの人でにぎわいをみせています。

お洒落なお店があるだけではなく、ライズにはルーフガーデンと呼ばれる緑豊かなスポットもあって、駅前とは思えないほどに癒しの空間が広がる、今話題のスポットです。

ルーフガーデンに行ったのは週末でしたが、比較的空いていてゆったりと過ごすことができました。

1歳の子供とルーフガーデンの原っぱ広場でゴロゴロしたり、軽食を食べたり、買い物の合間に子供とちょっと休憩するのにも最適なスポットだなと感じました。

今回はルーフガーデンに足を運んだ感想を写真付きでまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ルーフガーデン3階

二子玉川のルーフガーデン賑やかなライズの広場から階段を上がっていくと、そこは別世界にいるような緑豊かな光景が広がっていました。

たくさんのベンチが並んでいて、ちょっとした休憩にはまさに最適です。

訪れたときは10月だったので、ススキが秋の訪れを物語っていました。

週末だというのにこんなに空いているのが、すばらしい!ベンチに座ってテイクアウトしたものを食べたり、お弁当を持ち込んだりすれば、ちょっとしたピクニック気分が味わえそうです。

菜園広場

二子玉川の菜園広場ベンチのあるエリアから更に奥まで歩いていくと、菜園広場があります。

多摩川流域の農耕文化を継承するとともに、保全活動をする目的で作られたものだそうです。

周囲はモダンなビルに囲まれながらも、どこかのんびりとした風景がステキ!

地元の園児や学生たちが収穫する楽しみを学ぶ場所としても、活用されているのだそうです。

ルーフガーデン4階(めだかの池)

二子玉川ライズめだかの池

ルーフガーデン4階(めだかの池)では「多摩川に棲息するいきものたち」をテーマに、最新の技術を駆使して多摩川に生息する生き物だけではなく、湿性植物群落も再現されています。

周囲には歩きやすい木道が敷かれていて、透明度の高い池を見ながら散策できます。

水がきれいで、周囲の植物をまるで鏡のように映し出していました。

賑やかな商業施設で、水のある風景を楽しめるのがとても魅力的です。

ルーフガーデン5階(青空デッキ・原っぱ広場)

二子玉川ライズ原っぱ広場

ここルーフガーデン5階は子供の遊び場としてはかなり穴場なスポットです!

というのも屋上庭園としては玉川高島屋の屋上庭園の方が有名なので、混雑が緩和されている印象で、のびのび遊ぶことができました。

広場とデッキがあるので、それぞれご紹介していきます。

原っぱ広場

二子玉川ライズ原っぱ広場

原っぱ広場は特別に遊具などがあるわけではありませんが、屋上なので開放感が抜群!

ベンチなどもあって、レジャーシートを持ってきてお弁当を食べればまさにピクニック気分を味わうことができます。

週末の午前中に行ったのですが、数組遊んでいる程度なので、子供もおもいっきり走り回ることができました。

まだよちよち歩きの子どもでもきれいな芝生が敷かれているので、転んでしまったりしても安心できます。

青空デッキ

二子玉川ライズ青空デッキ

原っぱ広場の奥に青空デッキがあり、多摩川を一望できるようにデザインされています。

ベンチもゆったりとした造りとなっていて、カップルのデートにもよさそうです。

青空デッキからは東急線も一望できて、電車好きの子どもには嬉しい景色です。

多摩川や周辺の町並みを見ながら、のんびり過ごすのに最適なスポットです。

まとめ

二子玉川ライズには、おいしいレストランやカフェが充実していますが、たまにはルーフガーデンでちょっとしたピクニックを楽しむのもおすすめです。

お弁当やテイクアウトしたものを持ち込んでのんびりすれば、きっと素敵な思い出ができることでしょう。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。