【富山城】無料はないが安い駐車場あり!アクセスや入場料についても!

富山城佐々成政や富山藩主前田家の居城であった富山城は1543年に築城され、明治期に本丸が焼失したことから、今は城址公園として整備されています。

別名「安住城」とも呼ばれ、富山市民の憩いの場として親しまれてきました。

そこで今回は富山城へのアクセス、駐車場、富山市郷土博物館(富山城の入場料)の料金についてまとめてみました。

富山城の駐車場は好立地な場所にありますが、やや料金が高いので近くの安い駐車場を2か所ご紹介します。

また気になる富山市郷土博物館の料金(富山城の入場料)、営業時間、休館日などについてもご案内していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク

アクセス

<電車の場合>
JR富山駅から徒歩約10分
市内電車環状線(セントラム)「国際会議場前」下車後、徒歩2分
富山地鉄バス「城址公園前」下車 徒歩2分、「総曲輪」下車後、徒歩4分

<車の場合>
富山きときと空港から車で約15分
北陸自動車道富山ICから車で約15分

富山城の駐車場

富山城専用駐車場と、周辺の料金が安い駐車場、合計3か所を地図付きでまとめています。

周辺散策もしたいなら、ぜひ最大料金のある駐車場をチョイスしてお得に観光を楽しんでみて下さいね!

※なお駐車場名の横に記載がある料金は、昼間の時間帯を利用した時の料金です。夜は料金が異なりますのでご注意下さい。

富山市営城址公園駐車場(1時間320円・最大料金なし)

住所〒930-0081 富山県富山市本丸1-42
料金1時間320円、以降30分ごとに100円増
収容台数101台
営業時間24時間

地下にある駐車場なので雨の日は濡れずにとめることができます。ただしお城周辺の観光施設を利用することによる、割引がないのがちょっと残念ですね。最初の1時間の料金は、ちょっと料金はお高めです。

スポンサーリンク

タイムズ富山桜木町(1時間100円・最大平日500円・最大土日祝300円)

富山城址公園まで徒歩3分

住所富山県富山市桜木町11-19
料金07:00-19:00 60分 100円
19:00-07:00 30分 100円
最大料金<月~金>
07:00-19:00 最大料金500円
19:00-07:00 最大料金900円

<土日祝>
07:00-19:00 最大料金300円
19:00-07:00 最大料金900円
収容台数29台
営業時間24時間

富山城専用駐車場(富山市営城址公園駐車場)と道路を挟んで反対側にある、タイムズです。1時間あたりの料金が公式駐車場よりもずっと安くて、好立地!最大料金の設定もあるので、周辺散策にも使えます!道路挟んですぐの場所に富山城址公園がありますが、横断歩道があるところまで迂回する必要があり、駐車場から徒歩3分くらいで到着できます。

テクノパーク24桜木町11(1時間100円・最大料金600円)

富山城址公園まで徒歩3分

住所〒930-0082 富山県富山市桜木町11-20
料金<7:00~19:00>
60分100円
<19:00~7:00>
30分100円
最大料金<7:00~19:00>
600円
<19:00~7:00>
900円
収容台数16台
営業時間24時間

前述のタイムズのすぐ横にある駐車場です。同じく1時間あたり100円で利用でき、最大料金もあるのが安心です。

富山市郷土博物館の料金(富山城の入場料)

富山城址公園にある富山市郷土博物館は、展示テーマを「富山城ものがたり」とし、富山城の歴史を詳しく紹介している見応えのあるは博物館です。関連する企画展を随時開催されています。富山城に行ったらぜひ足を運びたい、おすすめスポットです!

住所〒930-0081 富山市本丸1-62
開館時間9時~17時(入館は16時30分まで )
休館日年末年始(12月28日~1月4日) ※臨時休館あり
料金大人210円、高校生以下無料
※特別展開催中は料金が変更されます。

まとめ

富山城は富山駅からも徒歩圏内にあり、まさに富山の中心となる観光スポットです。

すぐ近くを流れる松川では、遊覧船も楽しめるのでぜひ一緒に楽しんでみて下さいね!

※なお1日あたり及び24時間の駐車場は、駐車場によって繰り返し可、不可など条件が異なるので、現地にて詳細の確認をお願いします。また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい

スポンサーリンク