【香取神宮】無料駐車場を地図で解説!混雑時におすすめや、穴場な駐車場も!

香取神宮「香取神宮」とは千葉を代表する神社で全国約400社の香取神社の総本社としても知られており、近年はパワースポットとして注目されています。

そこで今回は香取神宮のアクセスや、気になる駐車場について調べてみました。

香取神宮の駐車場は基本的に全て無料で利用できますが、それぞれ特徴が異なるので詳しく解説していきます。

また混雑時におすすめの駐車場や穴場な駐車場などについても、地図付きでご紹介していきます。

 

アクセス

〒287-0017 千葉県香取市香取1697-1

<車の場合>
東関東自動車道・佐原香取インターから約3分
<電車の場合>
JR佐原駅下車、タクシーで約10分(バスの運行もあり)
JR香取駅から徒歩30分

4か所ある無料駐車場

香取神宮周辺には第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場と3か所駐車場があり、やや離れた場所にも1か所あります。

それぞれの特徴や、駐車場から香取神宮の境内までの距離について詳しくご紹介していきます。

香取神宮第1駐車場(無料)

香取神宮まで徒歩8分
香取神宮の中心となる駐車場で無料で利用できますが、行楽シーズンは満車のこともあり大変混雑する駐車場です。表参道の入り口に近い場所にあるので、参道をぶらぶらと歩きながら散策できます。トイレも完備されているので安心できます。

住所〒287-0017 千葉県香取市香取1296-1
(正確な住所が不明のため、駐車場と道路を挟んで反対側にある香取郵便局の住所を記載しており、こちらを目指していくと分かりやすいです)
料金無料
収容台数約100台

香取神宮第2駐車場(無料)

香取神宮まで徒歩2分
香取神宮にもっとも近い駐車場ですが、収容台数が少ないのでいつも混雑しています。あまり歩きたくない人や子連れ、高齢者連れにおすすめです。

住所〒287-0017 千葉県香取市香取1676
料金無料
収容台数約30台

香取神宮第3駐車場(無料)

香取神宮まで徒歩5分
香取神宮まで少し歩きますが、混雑する時期でもとめられる可能性の高い駐車場です。アスファルト舗装されており、国道までも出やすいいのでとても利用しやすいのが特徴です。ただその分、参道からは少し離れた場所にあるので、周辺にお店などは少ない印象です。行楽シーズンは第一、第二駐車場は非常に混雑するので、はじめから第三駐車場を狙っていくこともおすすめです。

住所〒287-0017 千葉県香取市香取213
料金無料
収容台数約100台

駐車場(無料)

香取神宮まで徒歩10分
正確な住所は不明ですが、東関東自動車道の佐原香取IC入口に近い場所に位置しており、香取神宮からはやや離れた場所に位置しています。舗装されていない砂利の駐車場で規模も小さいですが、年末年始やお正月明けなどの混雑しそうなときにはおすすめです。普段はクローズされている可能性もあるので、現地にてご確認ください。

住所〒287-0017 千葉県香取市
※東関東自動車道の佐原香取IC入口に近く
料金無料
収容台数20台
営業時間24時間

まとめ

香取神宮の駐車場は全て無料で利用できますが、行楽シーズンは特に第一駐車場は大変混雑するので、はじめから他の駐車場を狙っていくことも一つの方法といえるでしょう。

第三駐車場も意外と境内まで近いので、混雑時にはぜひ活用してみて下さいね!

近くの佐原観光におすすめ記事:佐原に無料駐車場はある?観光におすすめ駐車場や混雑などを解説

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。