【京都の鴨川で遊ぼう!】休日でも最大料金1,500円以下の安い駐車場を解説。

kamogawa京都の鴨川周辺の安い駐車場を調べてみました。

今回フォーカスしているのは、河原町や祇園四条、河原町周辺の駐車場で、鴨川で遊んで周辺散策も楽しみたい方におすすめの駐車場をまとめています。

全体的に非常に割高な駐車場が多いですが、今回は相場よりも安い駐車場をピックアップしています。

1時間あたりの料金が安い駐車場や、休日でも最大料金が安い駐車場、大型駐車場などをご案内していきます。

それぞれの駐車場の料金、住所、営業時間、収容台数や特徴などもまとめてみました。

1時間あたりの料金が安い駐車場

このコーナーでは、京都の鴨川周辺で1時間あたりの料金が安い駐車場をまとめてみました。

相場は1時間あたり600円前後ですが、1時間利用するだけで1000円以上する高い駐車場もあるので、ぜひご紹介する安い駐車場を参考にしてみてください。

京都市鴨東駐車場(30分200円)

最大料金はやや割高ですが、休日でも30分200円で利用できます。周辺の駐車場は休日は1時間とめるだけで1,000円弱する駐車場もあるので、立地を考えると安いです。数時間とめるのにおすすめの駐車場で、周辺は京都随一の賑やかなエリアなので多様に京都を楽しめます。

住所〒605-0076 京都府京都市東山区川端町181
料金7:00~翌2:00
30分200円
翌2:00~7:00
1時間100円
最大料金入庫後24時間3,800円

20時~翌3時まで最大1,500円
営業時間24時間
収容台数普通車131台(ハイルーフ30台)
車両制限高さ制限2.1m

リパーク川端二条(40分200円)

繁華街からやや離れた場所にあり、1時間あたりの料金も最大料金も安いです。3時間とめても600円なので、ゆったりと散策を楽しめます。

住所京都府京都市左京区難波町214-1
料金08:00-22:00
40分/200円
22:00-08:00
60分/100円
最大料金【全日】最大料金入庫後24時間以内1200円
営業時間24時間
収容台数6台

最大料金の安い駐車場

このコーナーでは京都の鴨川周辺で最大料金の安い駐車場をまとめてみました。

最大料金の相場は2,500円前後となっていますが、最大料金のない駐車場も多いので、長時間利用には慎重に選ぶ必要があります。

今回は休日でも最大料金1,500円以下の安い駐車場をピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

タイムズ四条大橋第3(6時間1,500円)

河原町に近い好立地な場所にありながらも、平日休日ともに6時間以内なら1,500円と安い料金で利用できます。

住所京都府京都市東山区宮川筋1丁目212
料金20分300円
最大料金駐車後6時間、最大料金1500円
営業時間24時間
収容台数34台
車両制限高さ制限2.1m

タイムズ京阪三条駅北(24時間1,200円)

鴨川近くにある駐車場で、風情溢れる木屋町などにも近い場所にある駐車場です。

住所京都府京都市左京区孫橋町24
料金30分200円
最大料金 駐車後24時間 最大料金1200円
17:00-08:00 最大料金900円
営業時間24時間
収容台数112台

京阪三条駅パーキング(平日最大1,200円)

200台以上収容できる大型駐車場で、平日の最大料金が特に安いです。お店などがたくさんある木屋町にも近い場所にあり、町散策も楽しめます。

住所京都府京都市東山区大和大路通三条下ル東側大黒町137番地
料金7:00~23:00
平日30分200円
休日40分300円
23:00~7:00
1時間200円
最大料金7:00~23:00
平日昼間最大1,200円
土日祝昼間最大2,000円
23:00~7:00
平日夜間最大500円
土日祝夜間最大800円
営業時間24時間
収容台数229台

リパーク川端二条南(24時間1,100円)

川端通り沿いにある穴場な駐車場で、繁華街から少し離れている分料金が安いのが特徴です。

住所京都府京都市左京区孫橋町12
料金08:00-00:00
30分/200円
00:00-08:00
60分/100円
最大料金【全日】最大料金入庫後24時間以内1100円
営業時間24時間
収容台数27台

川端御池ガレージ(24時間1,000円)

平日休日ともに24時間1,000円と安い料金で利用できます。

住所京都市左京区川端二条下ル孫橋町29
料金8:00~24:00
30分200円
24:00~8:00
1時間100円
最大料金入庫後24時間以内最大1,000円
営業時間24時間
収容台数26台

まとめ

京都の鴨川周辺には多数の駐車場がありますが、繁華街に近い駐車場はどうしても料金が高くなってしまいがちです。

繁華街から少し離れた駐車場の方が料金が安いので、敢えて少し遠いところにとめて、鴨川沿いをぶらぶらと散策しながら繁華街まで行ってみるのもおすすめです。

※なお1日あたり及び24時間の駐車場は、駐車場によって繰り返し可、不可など条件が異なるので、現地にて詳細の確認をお願いします。また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることや、年末年始や連休などは特別料金となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい