【長崎の眼鏡橋周辺】安い駐車場や、最大料金ありを解説。1時間100円も!

眼鏡橋長崎の眼鏡橋周辺の安い駐車場について調べてみました。

眼鏡橋周辺には多数の駐車場がありますが、場所によって料金の差が激しいため、慎重に選ぶのがおすすめです。

また周辺の道が狭いため、現地に行ってからではなかなか安い駐車場をゆっくりと選びにくいので、事前にとめたい駐車場を決めておくと安心できます。

そこで今回は、長崎の眼鏡橋周辺で、時間単位の料金が安い駐車場と、周辺散策に重宝できる最大料金ありの駐車場をご紹介します。

それぞれの駐車場料金、住所、営業時間、収容台数なども含めてまとめてみました。

なお駐車場名の横に記載のある料金は、昼間の時間帯を利用したときの料金です。

時間単位の料金が安い駐車場

眼鏡橋に近い駐車場の相場は1時間あたり200円~300円です。

今回はそれよりも安い駐車場にフォーカスしてご紹介します。

眼鏡橋からやや離れた場所にある駐車場もありますが、相場の半額以下で利用できる駐車場もあるのでぜひ検討してみて下さい。

長崎龍馬観光駐車場(1時間100円)

眼鏡橋まで徒歩5分
亀山社中まで徒歩10分

収容台数は少ないですが、龍馬グッズなどユニークな自動販売機のある駐車場です。亀山社中までも徒歩圏内です。

住所〒850-0871 長崎県長崎市麹屋町6−6
料金6:00~0:00
60分100円
0:00~6:00
60分50円
最大料金設定なし
収容台数約10台
営業時間24時間

青空パーキング (40分100円)

眼鏡橋まで徒歩4分
ルーレットが当たれば駐車場料金が無料になることもある、ユニークなシステムの駐車場です。

住所〒850-0873 長崎県長崎市諏訪町9
料金8:00~20:00
40分100円
20:00~8:00
60分100円
最大料金20:00~8:00
夜間最大600円
収容台数約20台
営業時間24時間


パークステーション魚の町(休日1時間100円)

眼鏡橋まで徒歩3分
眼鏡橋に近い場所にある、土日祝が特に安い駐車場です。

住所〒850-0874 長崎県長崎市魚の町2-3
料金平日8:00~20:00
30分100円
土日8:00~20:00
60分100円
全日20:00~8:00
120分100円
最大料金設定なし
収容台数約15台
営業時間24時間

パークステーション川端通り(30分100円)

眼鏡橋まで徒歩3分
眼鏡橋に近い場所にありながらも、全日30分100円で利用できます。

住所〒850-0852 長崎県長崎市万屋町2
料金9:00~21:00
30分100円
21:00~9:00
80分100円
収容台数約15台
営業時間24時間

トラストパーク公会堂前通り(40分100円)

眼鏡橋まで徒歩2分
眼鏡橋までも近い場所にある穴場な駐車場で、終日40分100円と相場よりも安い料金で利用できます。

住所長崎県長崎市魚の町2
料金8:00~19:00
40分100円
19:00~8:00
120分100円
最大料金19:00~8:00
最大料金500円
収容台数4台
営業時間24時間

最大料金ありの駐車場

眼鏡橋周辺の駐車場は、昼間は最大料金の設定のない駐車場が多いので、長時間利用には慎重に選ぶ必要があります。

このコーナーでご紹介する駐車場は、大型でかつ最大料金の設定のある駐車場です。

周辺には出島、中華街、亀山社中記念館などもあるので、長時間利用にぜひ活用してみて下さい。

賑橋パーキングセンター(最大料金1,000円)

眼鏡橋まで徒歩2分
赤いレンガの建物として浜んまちのシンボル的な存在で、月極も兼ねている大型駐車場です。24時間監視カメラ作動により場内を管理しており、セキュリティ面でも安心できます。周辺の駐車場が混雑しているときにもおすすめですが、場内はやや狭いので運転にはご注意下さい。

住所長崎県長崎市栄町5番5号
料金8:00~20:00
30分150円
20:00~8:00
30分50円
最大料金8:00~20:00
最大料金1,000円
20:00~8:00
最大料金600円
収容台数248台(兼月極)
営業時間24時間

銀嶺パーキング(昼間最大1,000円)

眼鏡橋まで徒歩6分
時間単位の料金は相場程度ですが、平日休日ともに最大料金ありの貴重な駐車場です。長時間利用にもおすすめです。

住所長崎県長崎市鍛冶屋町2-11
料金30分150円

21:00~09:00は1時間100円
最大料金入庫から3時間~12時間まで、最大1,000円

21:00~09:00、最大料金600円
収容台数66台
営業時間24時間
車両制限車高制限155cm
車幅制限195cm

まとめ

眼鏡橋周辺の道幅は狭く、駐車スペースの狭い駐車場も多いので、運転には注意してお出かけ下さい。

また周辺の駐車場は観光地とあって、平日休日問わず混雑していることが多いです。

混雑時には安い駐車場を見つけたら、迷わずにとめてしまうことも一つの方法といえるでしょう。

※なお1日あたり及び24時間の駐車場は、駐車場によって繰り返し可、不可など条件が異なるので、現地にて詳細の確認をお願いします。また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。