【熱田神宮】無料駐車場の場所や営業時間について。周辺の安い料金の駐車場も!

熱田神宮熱田神宮の無料駐車場についてまとめてみました。

熱田神宮には大型の無料駐車場が完備されていることは嬉しいポイントですが、場所によって営業時間や収容台数が異なるので詳しく解説していきます。

また七五三などのシーズン、行事やイベントなどがあると満車になってしまうこともあるので、周辺の安い駐車場ついてもご紹介していきます。

周辺には多数のコインパーキングがありますが、場所によって倍以上料金が異なるので今回は安い駐車場にフォーカスしてみました。

それぞれの駐車場の料金、住所、営業時間、収容台数、営業時間のほか、駐車場から熱田神宮までの徒歩時間についてもご案内していきます。

なお桜、紅葉、大型連休、年末年始、特別な行事などの期間は、特別料金が設定される場合があります。普段の数倍以上高い料金となったり、最大料金がなくなる可能性もあるので、必ず現地にて最新の情報をご確認の上、ご利用ください。

3か所ある無料駐車場

熱田神宮には無料駐車場が3か所あり、収容台数や夜間もとめられる場所など、駐車場によって少しずつ条件が異なるので解説していきます。

合計で約400台とめられるので、通常の平日などであればとめられる可能性も高いですが、週末は結婚式で利用する人などもいるので、満車でとめられないこともあるようです。

満車の場合は、周辺のコインパーキングを利用するようになるので、周辺の安い駐車場については後述していきます。

無料駐車場にとめるのであれば、やはり午前中の早い時間帯が確実といえるでしょう。

熱田神宮東門駐車場
熱田神宮の中ではもっとも収容台数の大きい駐車場で、本宮にも近い場所にあります。ただし熱田会館に近い場所にあるので、週末を中心に混雑している可能性もあります。

住所〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1
料金 無料
営業時間7時00分~17時00分
収容台数300台

熱田神宮南門駐車場

住所〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1
料金 無料
営業時間7時00分~17時00分
収容台数60台

熱田神宮西門駐車場
西門駐車場は一部のエリアは夜間も開放されているので、夜間の参拝にはここ西門駐車場を利用するようになります。

住所〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1
料金 無料
営業時間5時00分~17時00分
※西門駐車場の一部エリアは夜間駐車可
収容台数40台

中心となる大型駐車場

このコーナーでは熱田神宮周辺で、中心となる大型駐車場をまとめてみました。

周辺の駐車場の中では随一ともいえるほどに規模が大きいので、周辺の駐車場が混雑しているときなどにもおすすめです。

名鉄協商神宮西口

熱田神宮まで徒歩3分
最大料金はありませんが、収容台数が大きいので安心感のある駐車場です。

住所〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1
料金 1時間300円
営業時間07:00~22:00
収容台数440台

周辺の相場よりも安い駐車場

このコーナーでは熱田神宮周辺で相場よりも安い駐車場を、4か所ご紹介します。

周辺の駐車場の中には最大料金が1,000円前後する高い駐車場もありますが、このコーナーでは最大料金が500円前後、1時間200円で利用できる安い駐車場をまとめています。

それぞれの駐車場から熱田神宮までの徒歩時間もご紹介するので、無料駐車場が混雑しているときなどにぜひ参考にしてみて下さい。

タイムズ熱田神宮北(12時間550円)

熱田神宮まで徒歩5分
大通りを挟んで熱田神宮とは反対側にある駐車場なので、その分相場よりも最大料金が安い駐車場です。

住所愛知県名古屋市熱田区森後町6
料金1時間220円
最大料金駐車後12時間、最大料金550円
営業時間24時間
収容台数8台

名鉄協商熱田神宮西(24時間500円)

熱田神宮まで徒歩3分
比較的近い場所にありながらも、安い料金で利用できるおすすめの駐車場です。

住所愛知県名古屋市熱田区白鳥2-12-16
料金1時間200円
最大料金入庫より24時間まで500円
全日 (18:00 - 08:00) 200円
営業時間24時間
収容台数11台

スペース熱田神宮西第1(最大料金500円)

熱田神宮まで徒歩5分
30分単位で精算できるので短時間利用にも、長時間利用にもおすすめです。

住所愛知県名古屋市熱田区白鳥3-909
料金30分100円
最大料金最大500円
営業時間
24時間
収容台数7台

名鉄協商熱田神宮南(24時間500円)

熱田神宮まで徒歩7分
熱田神宮まで少し離れた場所にありますが、正門に近い場所にあり安い料金で利用できることが魅力的です。

住所愛知県名古屋市熱田区須賀町202
料金1時間200円
最大料金入庫より24時間まで、500円
全日 (20:00 - 08:00) 300円
営業時間
24時間
収容台数5台

混雑状況や特別料金について

無料駐車場は通常期であれば利用できる可能性も高いので、参拝する際はまずは無料駐車場を目指していくのがおすすめです。

しかし七五三のシーズンは駐車場が非常に混雑することや、年末年始は利用できなくなります。

また年末年始や行事などの際は、周辺の駐車場もそれに伴い、特別料金を設定することが多いようです。

特に年末年始は1時間1,000円が相場となり、かなり割高となることが多いようなので、最新の情報をご確認の上ご利用ください。

まとめ

熱田神宮にはご紹介した以外にも、周辺には多数のコインパーキングがありますが、駐車場によっては最大料金が倍ほど異なることもあります。

ふらっと入ってしまうと、かなり割高な駐車場もあるので、ぜひご紹介した内容を参考に、利用時間などに応じてベストな駐車場をチョイスしてみて下さい。

※なお1日あたり及び24時間の駐車場は、駐車場によって繰り返し可、不可など条件が異なるので、現地にて詳細の確認をお願いします。また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることや、年末年始や連休などは特別料金となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。