善通寺の駐車場料金について。無料駐車場はある?拝観料はかかるの?

善通寺香川県にある善通寺は弘法大師の誕生地として知られ、国登録有形文化財に指定されておりとても見応えがあります。

そこで今回は善通寺の駐車場料金や、周辺の無料駐車場について調べてみました。

それぞれの駐車場の住所、営業時間、収容台数をご紹介するとともに、駐車場の場所も地図付きで解説します。

また気になる拝観料や営業時間、アクセスなどについてもまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

アクセス

〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町3丁目3-1

【車の場合】
高松自動車道・善通寺インターから約10分

【電車の場合】
JR善通寺駅から徒歩約20分、タクシー約3分。市民バス(無料)を利用して約8分、バス停「郷土館前」下車後、徒歩3分。

拝観料&営業時間

境内に入るための拝観料は特にありません。

ただし戒壇めぐりと宝物館拝観はセット販売されており、拝観料は大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)300円で利用できます。

また善通寺は一年を通じて拝観でき、堂舎の開扉時間は施設によって異なりますが、金堂(本堂)は「午前7時~午後5時」となっています。

駐車場について

善通寺には参拝者専用の大型駐車場が完備されており、料金も比較的リーズナブルです。

今回は参拝者専用駐車場のほか、台数限定の無料駐車場、見どころに近い場所にある便利な駐車場などもご紹介していきます。

善通寺有料駐車場(1回300円・大型)

境内の西側にある駐車場で、済世橋を渡ってすぐ正覚門から善通寺の境内に入ることができます。広くてとめやすい駐車場です。ただし境内に向かう済世橋は車いすによる通行が難しいため、車いすをご利用の方は係員に申し出ればアクセスしやすい無料駐車場へ案内してもらえるようです。

住所〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町1065-1
料金普通車1回300円
マイクロバス・及び大型バス1回1,000円

※2019年8月22日までは普通車1回200円
収容台数350台
営業時間8:00〜18:00

山下駐車場(1回200円・穴場)

善通寺まで徒歩3分
料金箱にお金を入れて利用するシステムで、月極駐車場も兼ねています。善通寺のメインの見どころ(五重塔など)がある中門に近い駐車場です。あまり歩きたくない人や子連れ、高齢者連れなどにもおすすめです。ただし周辺の道は少々狭いので運転にはご注意下さい。

住所〒765-0004 香川県善通寺市善通寺町4丁目1
料金普通車1回200円
収容台数約10台
営業時間24時間

善通寺市営大通り駐車場(無料)

善通寺まで徒歩5分
善通寺まで少し歩きますが無料で利用できる駐車場で、駐車場そのものは月極やバスも兼ねているので広いです。またEV充電スタンドとトイレも完備されており、何かと便利です。無料駐車場はオレンジ枠となっているのでご注意下さい。

住所香川県善通寺市文京町四丁目9-34
料金普通車、観光目的のバス無料
収容台数普通車の無料スペースは約10台
営業時間24時間

まとめ

善通寺は大型駐車場が完備されており、車でも安心しやすいことが嬉しいポイントです。

通常の時期はとめられないということはなさそうですが、新年は混雑が予想されるので、現地にて最新の情報をご確認ください。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。