【王禅寺ヨネッティープール】混雑・料金・レストランまとめ!駐車場についても!

yonetti王禅寺ヨネッティーのプールに、4歳の子供と遊びに行ってきました。

夏のお盆の平日、まさにもっとも混雑しそうな時期に遊びに行ってきたのですが、予想通り混雑が非常に激しかったというのが正直な感想です。

そこで今回はヨネッティープールの料金や混雑状況、駐車場事情、レストランなどについてまとめてみました。

何よりもリーズナブルな料金で利用できたので、日帰りのお出かけには嬉しいスポットでした。

基本情報

住所〒215-0013 神奈川県川崎市麻生区王禅寺1321番地
プール料金<大人(15歳以上)>
基本料金(1時間)330円
超過料金(30分までごとに)160円
2時間券(割引) 600円
3時間券(割引) 820円

<小人>
※3歳以上15歳未満・中学生含む
基本料金(1時間)110円
超過料金(30分までごとに)50円
2時間券(割引) 190円
3時間券(割引) 270円

※土曜日に限り高校生以下無料
営業時間10:00~21:00まで
※夏は9:00~
休館日毎月第4水曜日
駐車場
1台1時間まで100円、以降30分50円

※8:30~21:30
※地上34台、地下110台

駐車場について

夏は朝9時から営業していますが、朝10時くらいでぎりぎり入ることができました。

館内でチケットを購入する際に外を覗いてみると、駐車場に入るのに行列ができており、もうかなり混みあっているようでした。

ここヨネッティープールは最寄り駅からかなり離れた場所にあるので、車でくる人も多く、通常期の休日でもかなり混雑しています。

夏の休日は特に混雑が予想されるので、営業開始と同時に到着するのがおすすめです。

混雑状況について

10時に到着してチケットはスムーズに買えましたが、ロッカーは空いているところの方が少ないくらいでした。

そしてプールに行って驚いたのが、もうすでにイモ洗い状態ともいうほどに混雑していました。

10時でこれかーと思ったのですが、11時を過ぎるとさらに混雑が増してきました。

流れるプールはすでに多くの人が溢れていましたが、25メートルのプールは比較的ゆったりとしていたので、本格的に泳いだ方がのびのびと泳げそうだな・・・と思いました。

プールを出たのは11時半くらいだったのですが、ロッカーの混雑がとにかくひどかったです。

これから来る人と出る人が同時に利用するので、荷物を置くスペースも埋まっていて着替えるのも一苦労といった感じでした。

利用の際の注意点

・帽子は必須
大人・子供ともに全員帽子は必須で、帽子をしていなかったり、帽子を少しでも取ると笛で注意されます。レンタルなどもあるようですが、事前に準備しておくのがベターです。

・写真撮影不可
プールでの写真撮影は禁止されているので、携帯電話などはロッカーに置いていくのがおすすめです。

・ウオータースライダーは小学生以上
ウオータースライダーは小学一年生以上しかできません。規模もさほど大きくはありませんが、夏のピーク時でも長蛇の行列というわけではありませんでした。

なお料金が安いこともあって、シャワールームにはシャンプーやリンスなどのアメニティーはないので、必要な人は持参していくことがおすすめです。またオムツの取れていない子供は入水できないので、ご注意ください。

感想

夏の行楽シーズンだったためか、プールサイドにはたくさんのスタッフがいて、かなり監視は強化している印象でした。

中心となる流れるプールの水深は1.0mなので、幼稚園児くらいだと浮き輪などがあった方がベターです。

ただ夏のピーク時とあって浮き輪は他の人とかなりぶつかるレベルで混雑していました。

ちなみに水深0.15メートルの幼児用のプールもあって、プールサイドには滑り台やジャングルジムなどもあって小さい子供たちが遊んでいました。

ちなみにプールサイドには浮き輪などに空気を入れるところもあって、便利です。

プールサイドでは浮き輪やビート板などの貸し出しはなさそうだったので、遊びたい人は持参しましょう!

レストラン

王禅寺ヨテッティプールにはレストランがあります。レストランといっても食券を購入して購入するシステムで、料金もさほど高くはなく、味も可もなく不可もなくといった感じです。

うどん、カレー、パスタ、ラーメンなどメニューはよくありがちな内容で、ドリンクバーなどもありました。

徒歩圏内に食べるところがほとんどなく、コンビニなどもなども近くにないので、プールで遊んだ後に立ち寄るのには便利です。

レストランはやや規模が狭く、12時過ぎたら満席で待っている人もいました。

館内には休憩できるスペースなどもあったので、おにぎりなどを持ってきて食べている人もちらほら見かけたので、それもアリかなと思いました。

まとめ

王禅寺ヨテッティプールは料金が安いので、老朽化していたり、イモ洗い状態などそれなりにマイナスに感じることもありましたが、他のプールレジャー施設は家族で行けば1万越えのところもあるので、それを考えれば納得の料金です。

夏でも夕方以降であれば、多少は空いているようなので、ちょっと時間をずらしてアクセスしてみることもおすすめです。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。