貴船・鞍馬エリアに無料駐車場はある?混雑やぼったくり駐車場に注意!

鞍馬・貴船エリアの駐車場について調べてみました。

残念ながら無料駐車場はなかったのですが、相場は1回500円となっています。

ただし駐車場によってやや割高な駐車場があり、休日は相場よりもかなり割高な駐車場があることも事実です。

今回は1回500円の駐車場と、休日は少し割高になる駐車場もあるのでご参考までにピックアップしています。

それぞれの駐車場の料金、住所、収容台数などを地図付きで解説するとともに、混雑状況についてもご案内します。ぜひ駐車場選びの参考にしてみて下さい。

なお鞍馬や貴船エリアでのイベントや、行楽シーズン、年末年始など混雑が予想されるときは、特別料金となることもあるので、念のため最新の情報をご確認の上ご利用ください。

貴船エリア

貴船エリアは鞍馬と比べるとほとんど駐車場がなく、貴船神社の駐車場も非常に狭いです。

駐車場は本宮・奥宮合計で15台しかないため、かなりの確率で満車になります。

そのため、平日休日問わず大変混雑しており、朝9時くらいまでに到着するようにしないとほぼ終日満車となります。

どうしても車で行く必要があれば、出町柳など途中駅で車をとめてそこから電車で行くことがおすすめです。

また周辺の道路は大変狭いわりには、交通量があるので、運転には注意しでお出かけください。

貴船神社本宮駐車場

住所〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
料金2時間500円
収容台数約10台

貴船神社奥宮駐車場

住所〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町182
料金2時間500円
収容台数約15台

鞍馬エリア

鞍馬は貴船エリアと比べると駐車場が充実しています。

基本的にどこにとめても鞍馬寺仁王門まで駐車場から徒歩2~3分程度ですが、中にはかなり高額な駐車場もあるので、駐車場選びは慎重に行う必要があります。

このコーナーでは1回500円の駐車場と相場よりも少し高い駐車場と2つにわけてご紹介していきます。

また駐車場の数が多いので、よほどのことがない限り混雑でどこにもとめられないということはなさそうですが、紅葉シーズンや大型連休などは混雑するのでご注意ください。

1回500円の駐車場

このコーナーでは鞍馬にある1回500円の駐車場を3か所ご紹介します。

すぐ近くに高額な駐車場が隣接していることもあるので、止める前に必ず看板を見て料金を念のためご確認ください。

岸本商店駐車場(1回500円)

鞍馬寺仁王門まで徒歩3分
駅前にある立地のよい駐車場で、岸本商店が管理している駐車場です。

住所〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町223
料金1回500円
収容台数約10台
営業時間8:00~20:00

豊島駐車場(1回500円)

鞍馬寺仁王門まで徒歩2分
3時間500円の料金で少し奥まった砂利の駐車場ですが、駅前と比べるととめられる可能性も高いです。

住所〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町288-1
料金1回500円
※3時間まで
収容台数約10台

鞍馬寺山門前駐車場(1回500円)

鞍馬寺仁王門まで徒歩2分
道路を挟んで反対側に駐在所があり、鞍馬寺仁王門までも近い場所に位置しています。

住所〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町252
料金1回500円
収容台数約10台

相場よりも高い駐車場

このコーナーでは相場よりも、やや割高な駐車場をまとめてみました。

ただしタイムズは平日は最大料金が500円なので、平日に利用するならおすすめです。

タイムズ鞍馬寺前(30分300円・平日最大500円)

鞍馬寺仁王門まで徒歩2分
平日は最大料金の設定があるので相場の料金で利用できますが、休日は最大料金がないので、長時間利用にはやや割高となります。

住所京都府京都市左京区鞍馬本町283
料金30分300円
最大料金月~金
当日1日最大料金500円(24時迄)
収容台数9台
営業時間24時間

パークス鞍馬駅前(平日40分400円~)

鞍馬寺仁王門まで徒歩2分
かなり強気な料金の駐車場で、最大料金はないので長時間とめるとかなり高額になります。

住所〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町225
料金<6:00~22:00>
平日40分400円
土日祝25分500円

<22:00~6:00>
1時間100円
最大料金設定なし
収容台数約5台
営業時間24時間

まとめ

鞍馬・貴船エリアは山深い場所にあり、狭い道や止めにくい駐車場もあるので、運転には注意してお出かけください。

また神社やお寺でのイベントや行事、行楽シーズンなど混雑が予想されるときは、なるべく公共交通機関の利用がおすすめであり、車でアクセスする場合は早めの到着がベターといえるでしょう。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。