ふなばしアンデルセン公園の割引クーポン、無料の日、入園料を解説!

ふなばしアンデルセン公園ふなばしアンデルセン公園は童話作家アンデルセンの育った風景をイメージして造られた人気の観光スポットで、一日たっぷり遊ぶことができます。

そこで今回はふなばしアンデルセン公園の割引クーポン、無料の日、入園料についてまとめてみました。

また電車とバスでのアクセスや駐車場料金についてもご案内します。

割引クーポンは、誰でも利用できるものを4つピックアップしているので、ぜひ活用してみて下さい。


スポンサーリンク

 

アクセス&地図

〒274-0054 千葉県船橋市金堀525

<電車の場合>
新京成線「三咲駅」からバス、所要時間約15分
JR「船橋駅北口」からバス、所要時間約40分
新京成線・東葉高速線「北習志野駅」からバス、所要時間約20分
北総線「小室駅」からバス、所要時間約15分

<車の場合>
京葉道路・花輪インターから約10分
東関東自動車道・千葉北インターから約30分
東関東自動車道・谷津船橋インターから約40分
常磐自動車道・柏インターから約40分

駐車料金は通常期は500円、閑散期(12/1~3/31)は300円。
普通車は幅2.5m、長さ5.0m以内の車に限ります。

入園料について

一般900円
高校生(生徒証を提示)600円
小・中学生200円
幼児(4歳以上)100円

65歳以上の方は証明書の提示により無料になります。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方はご本人と介護者様1名の入園料金と駐車料金が無料になります。(要手帳提示)
4歳未満は無料

無料の日

ふなばしアンデルセン公園には、実は無料入園できる日が年に数回設けられています。一覧表にまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

3月3日ひなまつり中学生以下入園無料
4月2日H.C.アンデルセンデー
(H.C.アンデルセンの誕生日)
中学生以下入園無料
5月5日こどもの日中学生以下入園無料
6月15日千葉県民の日中学生以下入園無料
10月第4日曜日市民無料開放デー
(ふなばしアンデルセン公園開園記念)
すべてのお客様入園無料

割引クーポン

ふなばしアンデルセン公園に活用できる割引クーポンを4つご紹介します。それぞれの入手方法や割引料金などについてもご案内していきます。

スポンサーリンク

JTB前売り券

JTBのホームページより割引クーポンを入手すると、割引料金が適応となります。使い方はホームページにある商品コードをメモして、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの各コンビニより専用端末でチケットを発行します。発行料金は無料です。

一般900円→810円
高校生600円→540円
小・中学生200円→180円
幼児100円→90円

スマホ専用「PassMe!」

おでかけ割引チケットが豊富に揃うPassMe!(パスミー!)を利用すると割引料金で入園できます。レジャーの情報収集からチケット購入、施設でのチケット提示と入場までを、すべてスマホで完結できるのでとても便利なサービスです。

一般900円→810円
高校生600円→540円
小・中学生200円→180円
幼児100円→90円

asoview!(アソビュー)で前売り券を購入する

asoview!(アソビュー)とは、レジャー・遊び・体験 スポットを検索・予約できる、日本最大級のレジャー総合情報サイトです。前売り券を販売しており、電子チケットなので入場の際にスマホの画面を提示すると割引料金で入園できます。

一般900円→810円
高校生600円→540円
小・中学生200円→180円
幼児100円→90円

新京成線の指定販売駅で前売入園券を購入する

新津田沼、薬園台、北習志野、高根公団、三咲、二和向台、鎌ヶ谷大仏、初富、北初富、くぬぎ山、元山、五香、常盤平、八柱、松戸の各駅の窓口で、前売り券を販売しており、お得に利用できます。(三咲駅のみ、駅構内セブンイレブンで販売)

一般900円→810円
高校生600円→540円
小・中学生200円→180円
幼児100円→90円

まとめ

ふなばしアンデルセン公園は、誰でも利用できる割引クーポンが多数あります。ぜひ事前に前売り券などを入手して、お得に楽しんでみて下さい!

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。

スポンサーリンク