秩父神社の無料駐車場を地図で解説。周辺の安い駐車場やアクセスについても!

秩父神社埼玉県にある秩父神社は秩父の総社として古くから信仰を集めている神社で、現存する社殿は1592年に徳川家康から寄進されたもので、とても見ごたえがあります。

そこで今回は、秩父神社のアクセスや無料駐車場、周辺の安い駐車場についてまとめてみました。

秩父神社は無料駐車場が完備されていますが、少し場所が分かりにくいので駐車場を地図付きで解説していくとともに、専用駐車場は規模が小さいので、近くの安い駐車場もご紹介します。

それぞれの駐車場の料金、住所、営業時間、収容台数のほか、駐車場から秩父神社までの徒歩時間についてもご案内していきます。

ぜひ駐車場選びの参考にしてみてください。

アクセス

〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1-3

<電車の場合>
秩父鉄道秩父駅より徒歩3分
西武秩父線西武秩父駅より徒歩15分

<車の場合>
関越自動車道花園ICより約45分

秩父神社の駐車場

秩父神社の駐車場は境内に無料駐車場が2か所、神社すぐ横に有料駐車場があります。

無料はやはり混雑していますが、いずれも立地はよいのでいずれかにとめるのが近くて便利です。

参拝客用無料駐車場(約20台)

とめられる台数は20台程度で少ないですが、平日ならとめられる可能性があります。喫茶柞のすぐ目の前に駐車場があり、道路を挟んで反対側には秩父まつり会館があります。カーナビは〒368-0041 埼玉県秩父市番場町2−8(秩父まつり会館)に設定しておくと、無料駐車場が道路の反対側にあり見つけやすいです。

参拝客用無料駐車場(約30台)

〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1-1
西門にある駐車場で、駐車場前の道路は一方通行になります。駐車場から境内の中心部まで近い立地にありますが、駐車スペースがやや狭いので運転にはご注意ください。

大栄パーク秩父宮側町(平日1時間100円~)

秩父神社まで徒歩1分~2分
神社のすぐ横にある駐車場で、比較的安い料金で利用できます。境内の無料駐車場は土日祝や年明けの参拝シーズンは混雑が激しいので、はじめからこの駐車場を狙っていくこともおすすめです。

住所
〒368-0046 埼玉県秩父市宮側町1434-1
料金<月~金>
8:00~20:00
60分100円
<土日祝・特定日>
8:00~20:00
60分200円
<全日>
20:00~8:00
90分100円
最大料金月~金
最大500円
土日祝・特定日
最大800円
収容台数48台
営業時間24時間

少し離れた場所にある無料駐車場

境内の無料駐車場は混雑していることが多く、できれば有料駐車場を利用したくない人は、少し離れた場所にある無料駐車場を利用することもおすすめです。

秩父神社以外にも秩父周辺を観光するのにも便利に利用できるので、周辺の無料駐車場を2か所ご紹介します。

秩父駅前駐車場

秩父神社まで徒歩5分
秩父駅前にある無料駐車場で、いつも混雑している人気の駐車場です。とめられたらラッキーですね!

住所
〒368-0046 埼玉県秩父市宮側町3-11
料金無料
収容台数約20台
営業時間24時間

道の駅ちちぶ

秩父神社まで徒歩10分
地元の料理、お土産、秩父の物産品などを購入できる道の駅に併設されている無料駐車場で、利用するなら何か購入するのがマナーといえるでしょう。神社まで少し歩きますが大型駐車場なので、休日でもとめられる可能性が高いです。

住所埼玉県秩父市大宮4625
料金無料
営業時間9:00~18:00
(レストランは11時から18時)
※季節によって変動あり
収容台数大型12台・普通83台(内障害者用2台)

まとめ

秩父神社の無料駐車場は満車でも、周辺にもいくつか無料駐車場があるので嬉しいポイントです。

年明けの参拝シーズンや土日祝は駐車場が混雑しやすいので、時間には余裕を持ってお出かけください。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。