長浜城の駐車場は3時間無料!アクセスや入場料金についても!城主はだれ?

長浜城長浜城の無料駐車場やアクセス、入場料金や営業時間についてまとめてみました。

長浜城には無料駐車場が完備されているので観光にとても便利ですが、3時間を超えると有料となってくるので詳しい料金や場所を地図付きで解説していきます。

また駐車場から長浜城や黒壁スクエアまでの距離についてもまとめてみました。

城主は誰?

長浜城は戦国時代末期に豊臣秀吉が城主として過ごしたお城で、江戸時代前期に廃城になりました。

遺構は彦根城や大通寺に移築され、わずかに石垣と井戸だけが残されていた状態が続きました。

その後1983年(昭和58年)に整備が進められ「昭和新城」として復興を果たし、内部は歴史博物館としてオープンしました。

5階は展望台となっており、美しい琵琶湖の景色を一望できます。

アクセス

滋賀県長浜市公園町10-10

<電車の場合>
北陸自動車道長浜ICから車で15分
<電車の場合>
JR琵琶湖線・長浜駅下車、徒歩5分

入場料&営業時間

住所〒526-0067 滋賀県長浜市公園町10-10
入場料大人400円、小中学生200円
※但し、長浜市及び米原市の小中学生に限り無料
営業時間9:00から17:00(入館は16:30)
定休日
年末年始
※臨時休館あり

無料駐車場について

長浜城横にある大型駐車場で、普通車は3時間以内なら無料で利用できます。

かなり規模が大きいのでよほどのことがない限りとめられないことはないですが、駐車場の規模が大きいので、混雑してくると天守閣に近い場所から混雑してくるのでやや歩くこともあります。

周辺の見どころの一つ、黒壁スクエアまでも徒歩10分程度で、3時間以内無料なので、長浜城と黒壁スクエアを散策するのに重宝できます。

豊公園駐車場(3時間以内無料)

長浜城歴史博物館まで徒歩6.7分
黒壁スクエアまで徒歩10分

住所〒526-0067 滋賀県長浜市港町3
普通車3時間以内無料
3時間超え、4時間以内400円、
以降1時間毎100円加算
9時間超え、24時間以内1,000円
大型車
(中型車及び準中型自動車)
1日1回24時間以内、2,000円
収容台数
約380台
営業時間24時間

おすすめ関連記事:【黒壁スクエア】無料駐車場を地図で解説。安い駐車場や人気のホダヤ駐車場についても!

まとめ

長浜城には大型の無料駐車場が完備されているのはとても魅力的ですが、周辺には長浜文化芸術会舘、黒壁スクエア、テニスコート、野球場などもあり、長浜城専用駐車場ではないので、休日はやや混雑しています。

周辺には徒歩で観光できるスポットや飲食店も充実しているので、ぜひたっぷりと観光を満喫してみて下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。