武蔵小杉「グランツリー」の駐車場!混雑や最大料金について

武蔵小杉グランツリー高層マンションや商業施設が立ち並び、再開発が進められている武蔵小杉。

そんな武蔵小杉に誕生したのが、大型商業施設のグランツリーです。

子育て世代に人気があり、子供向けのお店やフードコード、屋上庭園などがあり、平日、休日問わず賑わいを見せています。

今回は武蔵小杉グランツリーの駐車場について、混雑状況、収容台数、最大料金、ナナコカードの特典、武蔵小杉駅周辺の安い駐車場について地図付きでまとめてみました。


スポンサーリンク

 

住所&地図

〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135−1
TEL 044-411-7111(モール)
TEL 044-422-3111(イトーヨーカドー)

営業時間:8:30~24:00
収容台数:823台
高さ制限:2.5メートル以下

駐車場料金

30分毎に200円
2,000円以上お買い上げで、2時間無料
3,000円以上お買い上げで、3時間無料
※レシートの合算可能。

ナナコカード・セブンカードで駐車料金がお得

2,000円以上もしくは3,000円以上購入して、さらにセブンカード、セブンカード・プラス又はナナコカード提示すると、プラス1時間無料で利用できます。

あくまでも「プラス1時間無料」なので、単独で1時間無料のサービスはありません。

例えば、3,000円以上お買い上げで3時間無料になり、ナナコカードを提示するとさらに1時間無料となるので、最大で4時間まで無料で利用できることになります。

最大料金

月~金、入庫当日24時まで2,000円。土日祝は最大料金はなし!

スポンサーリンク

混雑状況

訪れたのは雨の日でかつ休日の午後。

グランツリーに向かう周辺の道路がすでにひどい渋滞で、なかなか前に進みません。

再開発が進められている武蔵小杉ですが、少し中に入ると道が狭くてゴミゴミとしているんですよね。

これなら歩いた方が早い!?と思うほどで、渋滞にはまってから約30分、ようやくグランツリーの入り口についたと思ったら、なんと駐車場がなんと入場停止となっていました。

周辺は高層マンションなどもあり、恐らく近隣の迷惑を考慮してとのことだと思われますが、混雑しているときは並んで待つことができないようなのです。

そのため周辺には駐車場に停められなかった車が溢れかえっていて、それもあってさらに渋滞が発生していました。

結局この日は諦めて、別の日に改めることに!

今度こそは渋滞にはまりたくないと思い、平日の朝一番に行ったら混雑なくスムーズに停めることができました。

結論としては休日は営業開始に行くか、公共交通機関を利用した方がベターだと思いました。

武蔵小杉駅周辺の安い駐車場

武蔵小杉駅周辺の駐車場はとにかく料金が高く、最大料金が1500円~2000円が相場です。

グランツリーまで徒歩10分ほど歩きますが、下記に安い駐車場をご紹介します。

・向河原駐車場(5台)
神奈川県川崎市中原区下沼部1708
・向河原第2駐車場(5台)
神奈川県川崎市中原区下沼部1708

【最大料金】
入庫後24時間以内、1,000円!(平日、休日ともに)
20時~8時 300円。

【通常料金】
8時~20時 20分/100円
20時~8時 60分/100円

まとめ

武蔵小杉のグランツリーに車で行く場合は、時間に余裕を持ってアクセスするとよいでしょう。特に雨の日の休日は混雑必至なので、注意が必要です。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。

スポンサーリンク