【函館五稜郭】駐車場料金や周辺の安い駐車場について。買い物で90分無料も!

五稜郭函館五稜郭周辺の安い駐車場について調べてみました。

完全な無料駐車場はありませんが、条件付きの無料駐車場があるので、詳細をご紹介していきます。

また中心となる駐車場には最大料金の設定がないので、五稜郭周辺で1日観光におすすめの最大料金の安い駐車場についても解説していきます。

それぞれの駐車場の料金、収容台数、営業時間、また駐車場から五稜郭タワーまでの距離についてもまとめているので、ぜひ駐車場選びの参考にしてみてください。

なお桜、紅葉、大型連休、年末年始、特別な行事などの期間は、特別料金が設定される場合があります。普段の数倍以上高い料金となったり、最大料金がなくなる可能性もあるので、必ず現地にて最新の情報をご確認の上、ご利用ください。

条件付き無料駐車場

このコーナーでは五稜郭周辺で、観光の中心となる駐車場や条件付き無料駐車場をピックアップしてみました。

提携している施設や提携店を利用すると、一定の時間無料になる駐車場をまとめているので、うまく利用するとお得に利用できる駐車場です。

3か所ご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

函館市五稜郭観光駐車場(条件付き無料)

五稜郭タワーまで徒歩2分
五稜郭観光の中心となる駐車場で、近い場所にありながらも料金が安く収容台数も大きいのが特徴です。すぐ近くには六花亭やハンバーガーで有名なラッキーピエロもあります。函館市芸術ホールでの催し物、函館美術館、函館市北洋美術館利用者は2時間まで無料で利用できます。

住所〒040-0001 北海道函館市五稜郭町27-7
料金1時間まで200円、30分ごとに100円
最大料金なし
営業時間24時間
収容台数97台
備考芸術ホールの使用者、北洋資料館および道立函館美術館の入館者については2時間まで無料

函館市芸術ホール駐車場(条件付き無料)

五稜郭タワーまで徒歩2分
函館市芸術ホールでの催し物、函館美術館、函館市北洋美術館利用者は2時間まで無料で利用できます。出入口は3ヶ所、A(ときわ通り側)、B(道立函館美術館裏側)、C(五稜郭病院駐車場側)があり、事務室側入口に身体障がい者専用無料駐車場が5台完備されています。

住所〒040-0001 北海道函館市五稜郭町37
料金1時間まで200円、30分ごとに100円
最大料金なし
営業時間24時間
収容台数215台
備考芸術ホールの使用者、北洋資料館および道立函館美術館の入館者については2時間まで無料

タイムズシエスタハコダテ(条件付き無料)

五稜郭タワーまで徒歩8分
五稜郭タワーまでは少し離れていますが、シエスタを利用すると90分まで無料で利用でき、最大料金もリーズナブルです。館内で食事や買い物に利用すれば、お得に利用できるおすすめの駐車場です。

住所北海道函館市本町24
料金09:30-22:30 60分/200円
(ただし60分以降30分 100円)
22:30-09:30 60分/200円
(ただし60分以降30分 100円)
最大料金駐車後24時間、最大料金500円。
営業時間09:30~20:00
収容台数28台
車両制限全長5.3m
全幅2.05m
全高1.55m
重量2.5t
備考シエスタを利用すると90分無料

最大料金の安い!穴場な駐車場

函館五稜郭周辺の駐車場は、最大料金の設定がないところもあり、五稜郭周辺の散策や食事などに利用したい場合には、最大料金のある駐車場をチョイスすると安心できます。

このコーナーでは五稜郭周辺で最大料金ありの駐車場をご案内していくので、1日観光などにぜひ参考にしてみてください。

タイムズ函館五稜郭町(24時間770円)

五稜郭タワーまで徒歩3分
五稜郭の繁華街にある好立地な駐車場で、入庫後24時間770円なので1日観光におすすめの駐車場です。

住所北海道函館市五稜郭町1
料金40分220円
最大料金駐車後24時間、最大料金770円
営業時間24時台
収容台数16台

タイムズ函館五稜郭町第3(24時間660円)

五稜郭タワーまで徒歩3分
五稜郭タワーまで比較的近い場所にありながらも、最大料金の設定があるので長時間とめたいときに便利です。

住所北海道函館市五稜郭町5
料金40分220円
最大料金駐車後24時間、最大料金660円
営業時間24時間
収容台数18台

リパーク函館五稜郭町(24時間600円)

五稜郭タワーまで徒歩4分
五稜郭タワーに近い場所にありながら、最大料金が地域最安値で利用できます。

住所北海道函館市五稜郭町32-6
料金40分200円
最大料金入庫後24時間以内600円
営業時間24時間
収容台数12台

混雑状況について

函館五稜郭の中心となる函館市五稜郭観光駐車場や函館市芸術ホール駐車場は、収容台数も大きいので通常期であれば、利用できる可能性が高いですが、イベント時は混雑が予想されます。

また紅葉などのシーズンは混雑が予想されるので、午前中の早めの時間がおすすめです。

多少立地が劣っても安い駐車場から混雑しやすいこともあるので、時間には余裕を持ってお出かけください。

まとめ

条件付き無料のコーナーでご紹介した五稜郭公園の中心となる駐車場は、観光地としては比較的安い料金設定となっており、通常の観光であればまずはこちらの駐車場を目指すのがベターです。

周辺散策や食事なども含めてたっぷりと五稜郭周辺を散策したいのであれば、利用時間に応じて最大料金ありの駐車場をチョイスしてみてください。

※なお1日あたり及び24時間の駐車場は、駐車場によって繰り返し可、不可など条件が異なるので、現地にて詳細の確認をお願いします。また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。

※ご紹介している内容はレポート時点の内容です。駐車場の料金や条件が改定となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。