箱根・強羅茶寮に子連れで利用した口コミ!

強羅茶寮1泊の箱根旅行に、強羅茶寮を利用しました。

11月の平日利用でしたが、9月下旬に予約をしてぎりぎり予約できました。

小さい宿ですが、その分行き届いたおもてなしがとてもよかったです。

宿の周りは何もありませんが、とても静かな時間が流れ、宿でのんびりと過ごすことができました。

スポンサーリンク

強羅茶寮を選んだ理由

・全6部屋の小さな宿で、都会の喧騒を忘れることができる。
・100%厳選かけ流しの湯で、温泉三昧楽しめる。
・紅葉の季節は室内からの景色がきれい。
・上強羅駅まで徒歩2分なので、大涌谷や強羅エリアの散策に便利。

チェックイン前に駐車場を利用できた!

大涌谷に箱根ロープウェイで行きたかったので、チェックイン前に駐車場を利用できるか電話で確認すると、快くOKしてくれました。

箱根は駐車場代がどこも高いので、宿に無料でとめさせてもらえて、とても助かりました。

広い客室からは景色が見事!

強羅茶寮

客室からの景色

お部屋は和室10畳+板の間4畳、25㎡のかなり広いお部屋で、布団を4枚しいてもまだスペースが余っていました。

11月中旬だったので、お部屋から紅葉が見れてとてもきれいでした。

アメニティは歯ブラシやカミソリなどがある程度なので、必要に応じて持参していくとよいと思います。

食事について

強羅茶寮口コミできいていたとおり、ご飯がとてもおいしい宿でした。

食事時間は6時からと決められており、食堂でいただきます。

食堂はテーブルとテーブルの間隔が離れているので、隣が気にならずゆっくりといただけました。

2歳の子供にはお子様メニューや、0歳の子供にはバウンサーもあったので、とても助かりました。

夕食

強羅茶寮夕食は海鮮料理を中心としたメニューで、分厚いお刺身がとてもおいしかったです。

プランには伊勢海老半身サービスがついていたのですが、大ぶりの海老で半身とは言えかなりボリュームがありました。

金目鯛の煮つけはほどよい味付けがとてもおいしかったです。

また黒毛牛肉の陶板焼きはお肉が柔らかくジューシーで、お魚ばかりだと飽きてしまうのでとても嬉しかったです。

子どもにはフライドポテト、唐揚げ、フルーツ、ごはん、アイスクリームなどのセットメニューを用意してくれました。

ボリューム的にも食べ切れないほどの量ではなかったので、ほどよくお腹いっぱいになれてよかったです。

スポンサーリンク

朝食

強羅茶寮朝食は朝8時~9時の時間帯で、夕食と同じく食堂でいただきます。

朝は食堂のガラス越しに見える周囲の紅葉がきれいで、自然との一体感を感じながら食事をいただくことができました。

朝食は和食で、手作り豆腐は絶品でした。

コーヒーやリンゴジュースはセルフサービスとなっており、自由におかわりできるのがよかったです。

2歳の子どもには、パン、卵焼き、たこさんウインナー、みかん、ヨーグルト、りんごジュースなどを用意していただけたので、和食が苦手な我が子にはとても助かりました。

お風呂

お風呂は露天風呂ではありませんが、無料貸し切りできるので、家族やカップルでゆっくりと利用することができます。

やや古さは否めませんが、掃除も隅々まで行き届いており、清潔感がありました。

ベビーバスやベビーベッドもあるので、乳幼児連れでも安心です。

脱衣場には菊正宗の日本酒の化粧水が用意されていたので、思わず使わせていただきました。

貸切以外の時間帯に利用しても、小さい宿なので誰も利用しておらずその時間帯も貸切で利用できました。

やはりこういうところが小さい宿ならではの魅力だなと感じました。

料金

大人2食付、11月の平日利用で一人18,000円、2歳と0歳の子供は布団のみお願いをしておいたので、一人2,500円で、合計41,000円でした。

2歳の子供は布団のみお願いをしていたのにもかかわらず、夕食と朝食を用意してくれたこともよかったです。

まとめ

強羅茶寮はごはんがとてもおいしく、貸切風呂も無料で、箱根観光の拠点にも便利なロケーションで申し分ない宿でした。

紅葉がここまできれいな宿とは知らず、美しい景色を部屋から存分に一望できたこともとてもよかったです。

宿の周辺には何もありませんが、かえってその静けさが、観光客の多い箱根ではとても貴重だと思いました。

スポンサーリンク