【大門坂駐車場】料金や混雑について。車中泊できる?周辺のランチスポットも!

大門坂和歌山県の世界遺産・熊野古道の観光の便利な大門坂の駐車場についてまとめてみました。

大門坂駐車場の営業時間、混雑状況、特徴などを詳しく解説するとともに、車とバスのアクセスもご案内していきます。

さらに周辺のおすすめランチスポットや、着物をレンタルできる人気のお店などもご紹介していくので、ぜひ観光の参考にしてみてください。

大門坂駐車場の住所&地図

〒649-5302 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3034-2(県道46号線沿い)

アクセス

【車】
勝浦駅から県道46号線経由で約10分
那智勝浦新宮道路那智勝浦ICから約6分

【バス】
勝浦駅から熊野交通バス、那智山方面行き、大門坂駐車場前下車すぐ。
所要時間は約20分、大人片道運賃420円、子供210円。

那智駅からから熊野交通バス、那智山方面行き、大門坂駐車場前下車すぐ。
所要時間は約16分、大人片道運賃340円、子供170円。

時刻表:http://www.kumakou.co.jp/bus/jikoku_item_9.html
※1時間に1本程度

駐車料金&営業時間

料金は無料、24時間営業しておりトイレも完備。
100台収容可能です。

一言アドバイス
大門坂駐車場では車中泊に利用している人も多く、早朝から熊野古道を散策するのにも便利な駐車場です。ただし車中とは言え山の中なので、毛布などを忘れずにしっかりと防寒対策をしていって下さいね。

混雑状況

約100台収容できるので平日であれば大きなイベントがない限り、基本的には待ち時間なしでとめることができます。

しかし連休(特に大型連休)などは、満車に近い状態になることもあり、午前中の早い時間帯が狙い目です。

大門坂茶屋で平安衣装体験!

大門坂入口近くにある大門坂茶屋では、平安衣装体験を行っており外国人観光客にも人気を集めています。
〒649-5301 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山392-4
9:00~16:00(体験受付15:30)

・モデルコース(1時間2,000円): 平安衣装を着て夫婦杉周辺で写真撮影
・体験コース(2時間3,000円): 平安衣装を着て那智山散策

一言アドバイス
女性の貸衣装だけで約80着もあり、男性用や子供用もご用意しています。いにしえの雰囲気を感じながら、熊野古道で撮影できるので旅の良い思い出になりそうですね。自分のカメラでも好きなだけ撮影できることも、嬉しいポイントです。

大門坂茶屋ホームページ:http://daimon-saka.blogspot.jp/

大門坂駐車場周辺のランチスポット3選

大門坂駐車場の周辺はややランチスポットが少ないのが難点ですが、このコーナーでは評判のお店や大型店を3か所まとめてみました。

それぞれ地図付きで詳しく解説していくので、ぜひ観光前後の休憩などにも検討してみてください。

那智ねぼけ堂

大門坂駐車場から徒歩5分
〒649-5302 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3434-1

一言アドバイス
お土産店も併設されており、座席数は200席以上もある大型店です。名物はマグロ丼と黒飴ソフトクリームで、わざわざここまでマグロ丼を食べるに来る人もいるほど!品揃えのよいお土産も魅力的で、買い物も楽しめます。

公式ホームページ:http://www.neboke.com/

Cafe codou

大門坂駐車場から徒歩5分
〒649-5302 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3009-5

一言アドバイス
県道から一本中に入った隠れ家的なレストランです。木のぬくもりを感じる温かみのある空間は、とてもお洒落な雰囲気で、テーブル席やソファ席、カウンター席もあります。日替わりランチやカレーライス、ケーキセットなどがあり、観光地にありながらお手頃な値段も嬉しいポイントです。

お店の詳細:https://tabelog.com/wakayama/A3005/A300502/30008491/

那智かまぼこセンター

大門坂駐車場から車で1分
〒649-5302 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3917

一言アドバイス
1階はかまぼこのお店ですが、2階には日帰り温泉とレストランがあります。レストランでは、マグロ丼、和歌山ラーメンなどのほか、名物のクジラ竜田揚げやまぐろカツなども楽しむことができます。

公式ホームページ:https://www.kamasen.jp.net/

大門坂から熊野那智大社・那智山青岸渡寺・那智の滝までの距離

大門坂~熊野那智大社・那智の滝までの距離は約2.5キロです。

実際に歩く時間は1時間程度ですが、立ち寄って観光なども含めるとトータルで2時間半~3時間ほどの所要時間です。

時間には余裕をもって、日没前には戻ってこれるように遅くても昼過ぎにはスタートしましょう。

☆参考ルート☆
大門坂駐車場→(3分)→大門坂入口→(30分)→熊野那智大社・那智山青岸渡寺参道入口→(15分)→熊野那智大社・那智山青岸渡寺→(15分)→那智の滝

おすすめ記事:【那智の滝】無料駐車場を地図付きで解説!混雑状況や安い駐車場についても!
 

まとめ

那智の滝周辺では有料駐車場が多い中で、大門坂駐車場は無料で利用できるのが魅力的です。

那智の滝までは少し距離がありますが、熊野古道を通っていにしえの息吹を感じながら散策することができ、一層よい旅の思い出ができることでしょう。

※記事内容はレポート時点の情報になります。お出かけの際は最新の内容をご確認下さい。